2012年02月05日

PiKAPiKA ワークショップ in Miyako Kuwagasaki

PiKAPiKA Miyako Project
Act by M.A.D × TOCHKA × O.E.C.U × M.V.C

音と光で、未来を描く。
今を生きる、わたしを映す。


【PiKAPiKA ワークショップ in Miyako Kuwagasaki】

日時:2012年2月18日 16:30-20:00(16:00 開場)

場所:岩手県宮古市立鍬ヶ崎小学校 校庭

対象:子ども〜大人まで。お一人でも参加可能です。

定員:先着50名様。定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。

参加費:無料

主 催:宮古災害復興支援活動チームM.A.D

特別協力:大阪電気通信大学

講師:TOCHKA(トーチカ)
   [ナガタタケシ(※1)とモンノカズエによるクリエイティブユニット]

(※1) 大阪電気通信大学 総合情報学部 デジタルアート・アニメーション学科 准教授

内容:東日本大震災により大きな被害を受けた宮古市鍬ヶ崎地区。みんなの心に明かりを灯したい。その思いをこめて、PiKA PiKA(デジタルカメラによる長時間露出とコマ撮りアニメの手法を融合し空中にペンライトの光でアニメーションを描く技法のこと)によるワークショップ(共同制作)に参加して頂きます。

お申し込み方法

参加希望の方は件名に「PiKA PiKA 参加希望」と明記し、参加者全員分のお名前、年齢、住所、電話番号をお書き添えの上、M.A.D事務局までメールにてお申し込みください。

※撮影した映像や写真は、作家の作品として一般に公開し、M.A.Dおよび関係団体の記録や告知、制作物などで使用させていただきます。また、ワークショップの中で、テレビの取材があります。お顔が写りますので、あらかじめご了承ください。

申し込み・問い合わせ

宮古災害復興支援活動チーム M.A.D
   
TEL:090-4478-3984(宮古市生活復興支援センター)
FAX:0193-64-5055(宮古市生活復興支援センター)
MAIL:madmiyako@gmail.com

PiKAPiKA_WS_MiyakoKuwagasaki_flyer_20120207.png
posted by M.A.D at 21:36| 岩手 ☁| Comment(0) | PiKAPiKAプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。