2012年07月04日

【Count9】地域のみんなで参加しよう!

天気は快晴。
ふと外にでると、キレイに並ぶビブス達。
ボランティアさんが活動中に着用するビブスを洗濯した模様。

DSCN0963.JPG

この夏も、復興に向けたイベントがたくさん開催されます。
イベントごとにボランティアも募集していますので、
ボランティアとして参加するもよし、楽しむために参加するもよし、
一緒に参加してみませんか?

ボランティアについての情報は、
随時、生活復興支援センターブログ等でご案内していますので、
チェックしてみて下さい。

【ブログ】宮古市生活復興支援センター

「あーカメラ忘れたー!」

Voloving vol.3 の記事にもあった「ボランティア講座」を、
宮古社協、小林とM.A.D、金野のコンビで取り組んだ後も、
あちらこちらでボランティアに関するワークショップ等を行なっています。

今日は、津軽石中学校へ。

今月末に2年生の生徒がボランティア体験を行うということで、
事前オリエンテーションを行なってきました。

宮古での災害ボランティアに関する基本的な話をする小林、
復興に向けたボランティアや日々の活動について話す金野。



ボランティアをやったことがない生徒も多かったようなので、
少しでも「何かやってみようかな」と思ってもらえていたら嬉しいです。


madmiyako / 宮古災害復興支援活動チーム M.A.D
7月7日「浄土ヶ浜 鎮魂の祈り」にて行われる夢灯り。皆様から寄せられたメッセージを載せた500個の灯籠が浄土ヶ浜の海に浮かびます。小学生たちからの素敵なメッセージに何度も手が止まりながら作業をしています。当日雨が降りませんように。 http://t.co/LKwcs9jF at 07/04 15:09


こんなツブヤキがありましたが、
M.A.D早川は本日、休日。

ボラセン休憩所でひとり、作業をしていました。

DSCN0967.JPG

そこへ宮短JRCの鈴木さんが、助っ人で登場。

DSCN0969.JPG

こうやって想いの輪が広がっていくんだなと、思いました。
今日も、ありがとう。

Written by Konno.


posted by M.A.D at 22:40| 岩手 ☀| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。