2012年07月23日

【九州より活動報告】本日の活動

八女市より早川です。


災害ボランティアセンターでは、遅くまでミーティングが行われていました。

これからの運営に関しての話をみっちりと。

すべてのボランティアの想いを、困っている人の心に届けられるように。

課題は山積みですが、踏ん張り時です。

出来る限りのサポートをしたいと思っています。


reDSCN1272.jpg


引き続き、ニーズ調査を行っています。

土砂崩れと川の氾濫による被害のため、調査に向かうのは山の中。

今日は黒木町笠原地区。

道中には、穏やかな長閑な景色が広がっています。

そして被災した家。

川のすぐそばにあり、在りし日の生活の優雅さが想像できます。

reDSCN1256.jpg

reDSCN1269.jpg


自然の美しさに惹かれ、そして自然の恐ろしさに打ちひしがれ。

答えは出ませんが、自然と人の共存について考え込んでしまいます。


とりあえずは、今自分に出来ること。
ニーズの把握と調査をし、ボランティア活動に繋げられるように調整していきます。
すべては困っている人のため。

reDSCN1257.jpg



今日、かわいキャンプで長く活動をされていた福岡県在住のボランティアさんが、八女市災害ボランティアセンターにやって来ました!

reDSCN1247.jpg

一日の終わりに聞いてみた所、想像以上にきつかった、と。

かわいキャンプで長く活動し、経験豊富なボランティアさんにもそう言わせる力仕事。
そして、この暑さ。

これからますますボランティアの人数が増えてくるにつれ、ケガや熱中症の危険性が高まります。

東北でボランティア活動を経験された方々の参加と、ノウハウの継承が必要なのではないでしょうか。

あくまで地元主体、地元のサポートが大事ですけどね。


なので、
九州人、福岡県民、八女市民がもっともっとボランティア活動に参加してくれることを待っています!

reDSCN1246.jpg


早川
posted by M.A.D at 18:58| 岩手 ☁| Comment(0) | 九州北部豪雨災害支援プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。