2012年07月22日

【Topic】おぐまんさまのお祭りがありました!

「普段は音がないからねえ」

ドンドコ太鼓の音が響く鍬ヶ崎。

madmiyako / 宮古災害復興支援活動チーム M.A.D
【From Miyako】鍬ヶ崎。おぐまんさま(熊野神社)のお祭り。子どもたちがハッピを着て、ウミネコと。 http://t.co/HmWxY84M at 07/22 16:43


別件で鍬ヶ崎の方と打ち合わせのようなお話をした後、

「時間があったら休みにきてねー!」

鍬ヶ崎にお住まいの相談員、
高橋さんに言われていたのを思い出し、
ちょっとお邪魔してきました。

「無料休けい所」と書かれた看板。
「ほらほら、休んでっとがんせ」という明るい声。
「だいすきやっぱす鍬ヶ崎」と書かれたオソロイのTシャツ。

写真 12-07-22 12 09 25.jpg

PiKAPiKAの時にもお世話になった大久保商店さんの前で、
ごま餅のお振る舞い。

「鍬ヶ崎は集まるとこがないからねえ」

準備段階の時にそう語っていた高橋さん。

写真 12-07-22 12 24 38.jpg

普段は仕事として相談員の業務に務めていますが、
業務外で地域の方と一緒に鍬ヶ崎のまちづくりに、
さり気なく取り組んでいる姿がとても素敵だなと思いました。

madmiyako / 宮古災害復興支援活動チーム M.A.D
【九州】八女市社協黒木町支所にて休憩中。こんなに遠い山間の町でもやはり、東北復興の応援をしてくれています。本当に感謝ですね。だからこそ今は宮古から八女に恩返し。このように、誰かを思いやる気持ちがずっと繋がっていけばいいなぁと思います。 http://t.co/DvH0jgYA at 07/22 13:08


つながる想いがまちをつくる。
ひとつずつ、すこしずつ。

Written by Konno.
posted by M.A.D at 23:59| 岩手 ☁| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。